loading
 読み込み中...
ウェブの触手-日々の生活に新たなスパイスを-
アイキャッチ画像
Home > [ウェブデザイン] > URL変更時に指定した秒数後に自動で移動(リダイレクト)させるメタタグ
この記事は約1分で読めます。
この記事は最終更新日から5年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

URL変更時に指定した秒数後に自動で移動(リダイレクト)させるメタタグ

投稿日:2009.7.30

何らかの理由でホームページ上の UR 変更を余儀なくされた時、
それまでの URLで訪れたお客さんは迷子になっちゃいます。

そこで古い URLで来たお客さんを
『自動で新しいページ(新URL)に移動させる』ためのシンプルな HTMLを
備忘録として残しておきます。

↓↓↓簡単にサイトが作れる次世代ツール↓↓↓

SIRIUSレビューイメージ画像

手順

<head>~</head>内に以下を加筆します。

content のところの「7」はジャンプするまでの秒数になります。

この場合7秒で自動ジャンプします。

<body>への記述例です。

レイアウトは CSS で適当に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら
下のソーシャルボタンで共有していただけると嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

おススメTCDテーマ

WordPressテーマ「Avalon (tcd040)」

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

先頭へ