Google ChromeをベースにXmarksを使って様々なデバイスのChromeとIE、Firefoxのブックマークを並び順も変えずに同期させてみた

Total 1,386 views
この記事の所要時間は約 10分です。

自宅 PC(Win)の Chromeを母艦にして
会社 PCの IE、Firefox、Safariおよび iPod touch・iPad に入っている Safari、スマホ(Android)のブラウザなどのブックマークを母艦のモノと同期させようというものです。

スポンサーリンク


これはXmarks を利用することでブックマークの並び順もそのままに同期させることができます。

若干面倒な点もあることはあるんですけど。

 

イメージ画像

 

慣れるまでがチョットだけ大変!でも慣れるとラクです

あとあと調べてみたら
必ずしも誰しもが同じようにうまくいくとは限らないみたいです。(-_-;)
なので敢えて私の環境を先に挙げておきますね。

  • ブックマークの管理は Xmarks の設定画面に慣れるまでは 1台の PCに限定。
    Xmarks はすべて英語で若干わかりにくい箇所もあり間違って別のボタンをクリックしてブックマークがぐちゃぐちゃになるという失敗が私の場合結構あったので、最初のうちは自宅デスクトップ PCだけでブックマークの整理→他はすべて Xmarksサーバーからのダウンロード&同期というやり方にしてあります。
  • Internet Exploror(IE)には Xmarks for IEをインストールすることで並び順やフォルダ構成もそのままに手軽に同期がとれます。(Firefox、Chrome なども同様)
    私は使ってませんが、ブラウザ独自の同期システムをオンにしておくと Xmarksの同期に失敗することがあるようです。
  • スマホ(Android)の標準ブラウザはフォルダが作れないようなので Dolphin Browser HDというブラウザをインストールしアドオンの Xmarksを入れることで、並び順やフォルダ構成もそのままにブックマークの同期が取れるようになります。
    (Dolphin Browser HDのジェスチャー機能がすごく便利!このアドオンは 2週間の試用期間後は有料版にアップグレードする必要があります。1年で12ドルだったか)
  • iPod touchと iPadの Safariに関しては、今のところ iTunesのブックマーク同期機能を使うしかないようです。
    iPhoneを持ってないのと iPod touchは持っているけどある理由で iOSを 4.3のまま使っているため、iCloud未使用でのレポートとなっています)
  • Windows限定の備忘録であること。

 

Xmarksでアカウント登録

まずは Xmarksのアカウントを取得します。

とにかく全編英語のページなので最初は「えー?」となりますが
単語だけ目で追っていけばなんとなく理解はできると思います。

登録は Xmarks のページの右上当たりにある「Login」から申請できます。

ここでは登録方法の詳細などは割愛します。
(メルアドと名前を入力するだけだったと思います。ついでに有料版にするには upgradeボタンをクリックして必要事項を書き込むだけなのでこちらも詳細は割愛)

また同ページからは各種ブラウザのアドオン(拡張機能)などもダウンロードできます。

 

ブックマークの整理

いろんなところでブックマークすべきサイトが見つかると思いますが
私の場合はそれらを自分の Gmailに送ったり Evernoteや Dropboxを活用して
どこかにまとめておきます。

その後、時間が空いた時に改めて必要だと感じたサイトを
自宅 PCの Chromeにサクっと登録していきます。
(はてなブックマークは個人的にはあのユーザーインタフェースが好みぢゃぁないので使ってません)

同時にChromeや IE、Firefoxなどに Xmarksの拡張機能をダウンロードしインストールしておきます。
(それぞれインストール方法が異なりますが詳細は割愛します)

(Win版 Safari用が見当たらない…………)

 

Xmarks のサーバーにブックマークを保存

①自宅 PCの Chromeにインストールされた拡張機能の Xmarksアイコンをクリック
Xmarks Settingsをクリックします。

キャプチャ画像

 

自動で保存されるとトラブルの元なので、オートセーブのみチェックを外します。

他のタブは設定必須ではないので各自で研究を。
("Open tabs"って何だろう?他のブラウザの開いてるタブの復元?)

キャプチャ画像

 

②「Advanced」タブの Upload Bookmarksをクリックします。

キャプチャ画像

 

これでブックマークがサーバーに保存されます。
(ブックマーク更新時もこれをクリック)

「Status」タブの「Syncronize now」ボタンを押してもいけるようですが、私の環境ではこのボタンをクリックすると必ずといっていいほど同期に失敗するので使ってません。

自宅 PC Chrome→会社 PC Chrome へのブックマーク同期

最終的には 1クリックで即座にブックマークの同期がとれるんですが
いろいろ設定を触りまくるとサーバー上のブックマークがぐちゃぐちゃになったり他のブラウザへ影響してしまうことがあるので、必ずバックアップを取っておいた方が賢明です。
(サーバー上でも復旧は可能なんですけど英語なので面倒くさいです。それに万が一サーバー上のブックマークが壊れると元に戻すのにとても手間がかかります)

手動ブックマークバックアップ

ちなみに私のバックアップ方法は

  • ①まず DropBoxなどのオンラインストレージに「Chrome_bookmark」といったような名前でフォルダを作っておきます。
  • ②自宅および会社 PCのデスクトップには Chromeのブックマークが保存されているフォルダのショートカットを作成しておきます。
    Windows Vista ならば C:Users(ユーザー名)→AppData→Local→Google→Chrome→User Data→Default フォルダ内に「Bookmarks」と「Bookmarks.bak」があります。
  • ③次にブックマークの整理を終えた PCの ショートカットフォルダ内にある「Bookmarks」をコピーし、DropBoxの「Chrome_bookmark」内にペーストします。
    これで何か問題が生じた時は DropBox の「Bookmarks」をコピーし、デスクトップのショートカットフォルダを開いてあらたに作成されてる「Bookmarks」と「Bookmarks.bak」両方を先にごみ箱に入れてからペーストします。
    (上書きだとうまくいかない場合もあるようです)
  • ④その後 Chromeを再起動すれば元のブックマークが瞬時に再現されます。

Xmarksを使った実際の同期方法

ブックマークが更新されると拡張機能アイコンが
下画像のようにビックリマークの付いたアイコンに変わるので、

キャプチャ画像

「Syncronize Now」をクリックすればサーバーのブックマークが新しいものに更新されます。

キャプチャ画像

 

おそらくローカル(PC)とサーバー側のブックマークの更新時間を元に
常に新しい方のブックマークで上書きされるんだと思います。

しかし何らかの理由でうまく行かないときは
「Advanced」タブの「Upload Bookmarks」で更新を完了させましょう。
(何度かやっていくとこのシステムのクセのようなものがわかってきます)

キャプチャ画像

 

Chrome→IEへのブックマーク同期

Internet Explorer のブックマークですが
並び順まで完全同期できるアプリは昔から少なかったように記憶しています。
それができるアプリを何日も探し回ったもんです。

Xmarksは使ってみて初めて並び順まで同期できることがわかりました。

手順

アドオン(?っていうのか)をダウンロード&インストールした IE の「ツール」の中に
「Xmarks for IE……」が出てくるのでクリックします。
もしくは「すべてのプログラム」→「Xmarks for IE」を選択しても行けます。

すると次のようなダイアログが出てきます。
(キャプチャ画像は IE9 上でのもの)

キャプチャ画像

 

一番上の「Synchronize now」絶対に使いません
これを使うと同期に失敗したりサーバーのブックマークがぐちゃぐちゃになった経験が多々あるので。

あと「Enable Automatic Synchronization」のチェックも外しておきます。
勝手にシンクロ(同期)はトラブルの元です。

 

使うのは右下の「Advanced……」をクリックして出てきたダイアログの
「Download」ボタンのみ。

キャプチャ画像

Download をクリックすると IEのブックマークが Xmarksのサーバーに保管されているブックマークで置き換わります。

一番下の「Launch~」は PC起動時に Xmarksを自動起動させる設定だと思うのでチェックは外しておきます。
他は基本的に使いません。というかよくわかりません。

同期が始まるとタスクバー右下あたりの Xmarksアイコン上に
Synchronization Startedと短時間出ます。

同期中はアイコンマウスオーバーで「Synchronization in process」と出、
同期が完了すると「Synchronization in Complete」に変わります。

同期が完了すると「お気に入りバー」に
Chromeと同じブックマークが並び順もそのままに再現されてるはずです。

IE の場合、バージョンによっては勝手に新しいフォルダが作られたり二重にブックマークが形成されることもあるのでちょっと注意が必要です。

Chrome→Android へのブックマーク同期

先にいくつか手順を済ませておく必要があります。
最初だけちょっと面倒くさいかもしれません。

Dolphin Browser HDと Xmarksを Androidへインストール

先に Dolphin Browser HDを Google Playからダウンロード&インストール、
その後に Xmarksをダウンロード&インストールしておきます。

標準で付いているブラウザにブックマークを取りこむとフォルダなしで全件いっぺんに表示されるので全く使い道なし!

Xmarksの設定

Android機のキャプチャは結構面倒くさくて私はトライしてないので以降は”文字”だけの情報となります。

Dolphin Browser HDを起動し
画面右側をタップしたまま左に軽くドラッグするとアドオンが表示されるので
その中から Xmarks をタップします。

出てきた設定画面最下段の「Setting」をタップし
「Auto sync」にチェックが入ってないことを確認します。

再度 Xmarks設定画面を開き 2番目の「Synchronize Now」をタップします。
するとブックマークのダウンロードが始まります。
(赤文字で進行度合いが表示されます)

ダウンロードが完了したら もう一度 Xmarks設定画面を開き
1番上の「All Bookmarks」をタップ→「ブックマークバー」をタップすると
Chromeのブックマーク(フォルダ)が順序通りに並んでいるのが確認できます。

Dolphin Browser HD自体のブックマーク機能もありますがこちらは使いません。
以降は Xmarks の設定画面の「All Bookmarks」が事実上のブックマークとなります。

時々挙動がおかしくなる時があります。その時は 3番目の「Clear local cache」をタップし、再度ダウンロードをかければ元通りになります。

このブラウザには「ジェスチャー機能」というのが搭載されていて、「前に戻る」「タブを閉じる」「一番上までスクロール」などが画面上に簡単な記号をなぞるだけで簡単に操作できるのが嬉しいです。

なぜなら私の Android機(ISW11F)は 4.3インチの大画面なので、そのままではタブを消すにも画面上部にある×ボタンまで指が届かずいちいち持ちかえないといけないからです。

それにタップ範囲が狭いのか「×」ボタンを何度タップしてもうまくいかなくてイライラすることも多いんです。

「戻る」ボタンも本体最下部にあってこれまたいちいち持ちかえないと押しにくいことこの上なし。

大画面に惚れたものの片手操作が困難なことが使ってみて初めてわかりましたよ。

Chrome→iPod touch/iPadへのブックマーク同期

どうも Windows版 Safari用の拡張機能は Xmarksにはないようなので
上記ブックマーク同期は iTunes を使うしかないですね。

iTunesを立ち上げ「情報」タブのところに同期設定があるので
ターゲットブラウザは Internet Explorer を選択し、
「ブックマーク」にチェックを入れて同期します。

これで完了。
もちろん同期前には IEのブックマークを Xmarksで更新しておきます。

 

Chrome→PC の Safariへのブックマーク同期(おまけ)

Chromeのブックマークマネージャーを開きます。
「管理」→「ブックマークをエクスポート」でデスクトップなどに
「bookmark.html」などの名前でブックマークファイルを書き出しておきます。

続いて Safar を開き
「ファイル」→「ブックマークをインポート」で「bookmark.html」を読み込みます。

そのまま続けて「読み込まれた~」フォルダ内のインポートされたブックマークを全選択コピー→Safariのブックマークバー内のブックマークと全部入れ替えます。

「読み込まれた~」フォルダは必要なくなるので削除。

今のところ、これしか完全再現の方法が見当たりません。
(環境によっては下記キャプチャ画像と異なる場合もあるかもしれません)

キャプチャ画像

 

こう書くと面倒くさいかもしれませんが慣れてくればルーティンワークのようにちゃちゃっとやっつけられますよ。

App Storeに Xmarksのアプリもあるんですが、こちらはアプリ上でブックマークを再現するのでいまいち使いにくかったですね。

以上です。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)