Evernoteを久しぶりに整理してたらタグが細かすぎて何の役にも立ってないというずさんな結末だった

Total 21 views
この記事の所要時間は約 3分です。

Evernote 便利ですよね。無料だし。なんでも登録できちゃうし。

でも私は、保存しておく価値があると思ったウェブサイトの保存用にしか原則使ってません。
もっと有意義な使い道は他にもあるのでしょうが、今のところこれだけです。

これだけなのに
昨日情報を調べようとして検索したらまぁ検索しにくいことこの上なし。

原因はタグの付けすぎでした。

スポンサーリンク


 

便利すぎて任せっぱなしはしっぺ返しのいい例です

Evernote というのはウェブ上のノートブックでもあり保管庫でもあります。

かなり有名なのでいまさらここで細かく説明はしません。
もし初めて聞くという方がおられたら Google先生に訊いてみてください。

でも私の場合、
基本的には ウェブサイトのクリップにしか使ってません。

いまいちインターフェースに慣れきれないというか
みなさんが言うほど使い勝手がいいとは思えないというか。

それでもサイトを見たときに
「いざという時の情報源」としてクリップすることだけは続けています。

たしかに役には立つんです。

「あれ、あの情報、どこにしまったかな」という時には
仮にサイトが消失していても自分の Evernote には
その情報がキャッシュのように残っているわけですからね。

 

イメージ画像

 

探し方の基本はキーワードですが『分類』で調べることもあります。
その時の分類分けは「タグ」に頼ってます。

そのタグですが、タグ付けのルールがあまり自分の中できちっと決まってなくて、
「もっといっぱいあったと思うけど、なんでこれしかないの?」というようなことが
ただただありました。

よくよく調べてみたら、
一文字違いだったりスペースがあるなしだったりと
似たようなタグがいくつもあったんですね。

例えば CSS3 のテキストシャドウを調べようとして「テキストシャドウ」でタグを探しても見つからず、おかしいなぁと思って調べたら実は、

『css3-text-shadow』
『css3 text-shadow』
『textshadow』
『css3-テキストシャドウ』と
言葉は違えど 4つも同じタグがあったりとか。

いまさらですか?

そう、いまさらなんです。

こと Evernote に関しては、あまり点検を行っていませんでした。

過去にも多少は手直ししたことはあるんですが
いつも途中で適当になっちゃってそのまま諦めてしまって。。。

まぁこれの繰り返しです。

これじゃ Evernote を使ってる価値がありませんよね。
なので今日から少しづつタグをまとめて分類しやすいように改修していこうかと思います。

いっぺんにやると大変なので、毎日少しづつ。

もちろん便利なやり方がいっぱいあるのは、私も知ってますよ。
某有名ブロガーさんが定期的に便利な使い方を発信してるのを見逃してもいませんし。

でも Evernote に限っては、あまりいじくりたくないというのが本音です。

シンプルにシンプルに。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)