ガス給湯器の交換が問い合わせから作業終了までたった1日で低予算で終わっちゃいました

Total 41,468 views
この記事の所要時間は約 5分です。

昨日書いた「ガス給湯器故障」の件ですが、
今朝お湯を使おうと思ってスイッチを入れたらしょっぱなからエラー出まくり。

何度スイッチをオンオフしてもエラーが解消されないんですわ…………。

ついに壊れたみたいです。

スポンサーリンク


 

 

いきなりの緊急事態。
早速、業者探しをせねば。

 

なんなんだ!この値段と納期の差は?

これが問題の 14年モノのガス給湯器です。

キャプチャ画像

 

希望的観測としてはあと 10日ぐらいはなんとかもちそうな予定だったので
夕べは風呂にも入らず深夜まで集中的に仕事しいしいでした。

そのまま翌朝にシャワーを浴びるつもりだったから気分はかな~り悪ぅ~状態。

髪はべとついているし体も汚いまま。
なのにこんな時に限って風呂に入れないとは。

給湯器交換ともなれば、おそらく工事に入るまで何日かは待たされることでしょう。

ならば銭湯は?
あるにはあるんですが、ちょっ遠いんですよねぇ。

 

これはすぐにでも業者に頼まなければ発狂するかもしれない……
ということで、すぐに行動を開始…………したかったのですが
まだ朝の 6時。

電話が通じるわけがありません。

 

9時ごろの営業時間前にネットで業者をいくつか調べてみます。

これ、結果から先にいうと
検索 1ページ目の上位 5社しか当たってません。

しかも 4社目以降は調べることさえ面倒くさくなっちゃって。

やはり検索 1ページ目に表示されるっていうのはものすごく重要なことだなぁと
ネットビジネスに携わる者としてあらためて実感した次第です。

 

話を元に戻すと、4社ほど調べた結果ほぼこんな感じでした。

  • 概算見積もりは 176,000~230,000万円(すべて込み込みで)
  • 現地を下見して調査してから在庫確認→在庫なければ取り寄せ
  • 工事は正式注文からおよそ 3日~1週間以内
  • 同じモノはないので後継機種か別メーカーの同等機種との交換

やっぱりすぐに交換ってわけにはいかないようです。
そりゃそうでしょうよ。

それでも価格 23万円と工事日 1週間って業者はこの時点でほぼ度外視しました。
値段もそうですが、現実問題としてとにかく急いでますので。。。

念のため、マンションの管理会社に電話して確認したら「給湯器の交換は全額自己負担です」と、ちょっと笑い声で返されちゃいました。

なんとなくわかってはいたものの、これで思い切って業者選定にかかれます。

こりゃぁ時間かかっても銭湯に通うしかないかぁと半ば落ち込みながら
「もう 1軒だけ探してみるか」とネットをうろちょろ。

そのとき目に入ってきたのが
ノーリツ専門の給湯器交換業者のサイトでした。

そう、我が家の給湯機はノーリツなんです。

もしここに問合せして同じような見積もりだったら
面倒くさいからもうどこかに決めちゃおうと
いい加減疲れのピークに達していた中での最後の問合せ電話です。

 

電話の声はほかの 4社と違って若いお兄ちゃん風でした。

なんとなく"頼りなさそうだなぁ"と思いつつも型式を言うと
ほぼ即答で、

「それでしたら後継機種は○○で工事費込みで 138,000円ですね。
だいたい 3日くらいかかるでしょうか」

14万…………。

え?ちょっと安すぎない?

思い切って『他の 4社よりも安すぎるような気がするんですが…………』
とおそるおそる聞いたら電話の向こうから軽いトーンで、

「そうですかあ、でも間違いないですよ」

安い、安すぎる。

しかもコールセンターのようなきれいな声の"おねえさん"の声じゃないし。
(ゴメンナサイ、若者?クン)

しかも『下見なんてやりません、すぐに工事に入れます』とのこと。
えー、下見なし?

他の業者は全部「一度現場を見てから」というのが普通だったのに。

ますますもって「大丈夫だろうか」

 

とりあえず受付フォームから個人情報と給湯器の写真を送ると
30分後にメールが返信されてきました。

値段はやっぱり 138,000円。
お兄ちゃんが言ったことがそのままメール上に再現されていました。

これ、サイトをよくよく調べてみたら、
「基本保険」は入ってるんですが7年とか 10年保証
自分でノーリツと別契約しなければならないんです。

この辺が他より安い理由かもしれませんね。

それでも10年保証 27,700円を足したしても総額 17万円以下です。

 

メールには工事予定日まで書いてありました。

『16日 13時~15時程度で可能』。

やっぱりな。
さていったい何日後だ?とカレンダーを見てびっくり!

????、え?今日?

なんと問い合わせてからわずか 4時間後の工事が可能ですって!

いやいや間違いだろう。

 

あらためて電話で尋ねたところ
その会社は毎日のようにノーリツのガス給湯器を交換しているところらしく
そのため型式とマンションタイプということさえわかれば
見なくても工事ができるということでしたよ。

"下見なし"はこういう理由だったのです。

工事日が問合せ当日でも OK だったのは、
業者さんへの販売も兼ねておりノーリツ専門ということもあって
在庫も豊富に持ってるという現況。

そしておそらく少数精鋭でやっておられるのでしょう、
現在別地域を回っている人員をこっちに一人回せる機動力があったため
今日工事が可能だという連携の良さ(運の良さ)もあったんだと思います。

これはもうここで決定でしょう。
相場より安く、当日工事なんて他じゃぁ考えられません。

 

工事開始

待つこと 4時間。

礼儀正しい作業員の方が来られてすぐに工事が始まりました。
ガス管の工事もあるので面倒くさそうです。

まずは壊れた古い給湯器を外します。

キャプチャ画像

 

長い間ご苦労様でした。

キャプチャ画像

 

新しいのが取り付けられます。

キャプチャ画像

 

作業自体にそれほど時間はかからなかったんですが
その後のテスト運転にちょっと時間がかかりました。

お湯張りテストです。
ちゃんとお湯が自動で張られて設定した高さで止まるかどうかってヤツです。

ここにけっこうな時間がかかるんですね。

 

作業が始まって約 3時間弱。
ようやく工事終了。

138,000円をその場で支払って作業完了です。

いやぁ、嬉しいですね。

当日申し込みの当日工事。ホントに助かりました。
アリガトウ!

 

おまけ。

ガス給湯器って定価 30万円~40万円ほどするらしいのですが
ほとんどの業者さんが半額~8割引きで本体を売ってるんです。

どこもかなりの割引率です。

定価っていったいなんなの?

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

1件のコメント

  • SEI

    ノーリツの給湯器、基盤が故障と言われ今時4日風呂に入れず待たされた。 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)