アイキャッチ画像
HOME > モバイル > iPhone > 【iPhone】Safariで増えすぎたタブを一気に閉じる方法
公開日:2018.3.10
この記事は約1分で読めます。

【iPhone】Safariで増えすぎたタブを一気に閉じる方法

この記事は最終更新日から1年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

Safariでウェブサイトをブラウジングしてると、いつの間にかタブが膨大な数になってたなんて経験お持ちの方も多いでしょう。

あのタブですが、あまりいっぱい開き過ぎるとSafariの動作が重くなる原因にもなってしまいます。

開き過ぎたタブは一気に閉じちゃいましょう。

SIRIUSレビューイメージ画像

一瞬でタブを閉じるやり方

タブというのは、右下のアイコンをタップすると分割表示されるこちらの↓画面のことです。

キャプチャ画像

通常Safariのタブを閉じるには、閉じたいタブを左にフリックします。

キャプチャ画像

しかしタブが増えすぎるとこの方法では手間がかかってちょいと面倒です。

こんな時はタブを一気に閉じちゃった方が断然ラクです。

やり方は”右下のアイコンを長押し”、これだけです。

すると「○個のタブを閉じる」という表示が出てくるので、それをタップすれば開いてる全タブが瞬時に消えてくれます。

キャプチャ画像

以上です。

※当記事は記事投稿日(更新日)時点の情報につき、最新のものとは異なる場合があります。

【iPhone8&iOS11.2.6にて検証済み】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)