アイキャッチ画像
HOME > ウェブデザイン > Affinity Photo > ショートカットキーをあなた好みに変えて効率アップ-Affinity Photo
記事公開日:2021.6.17
この記事は約4分で読めます。

ショートカットキーをあなた好みに変えて効率アップ-Affinity Photo

ここではAffinity Photoの数ある機能の中から主にブログサイトや商品・サービス紹介サイトでの利用を前提としたweb用画像の作成・加工についての使い方をご紹介します。

(記事中の画像もAffinity Photoで作成してます)

このページは知ってればより効率アップTips系記事になります。

Affinity Photoの基本的な使い方こちらにまとめてあります。

Affinity Photoには様々なショートカットキーがデフォルトで設定されてます。

ただ何をどう利用するかによってはデフォルトのショートカットキーだと使いにくいって場面も出てきます。

そこでショートカットキーの新規設置と変更方法をご紹介します。

ショートカットキーを覚えておくと作業効率も上がりますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キーボードショートカットの概要

メニューから【編集】→【環境設定】→【キーボードショートカット】をクリックします。

下のような設定画面になるかと思います。

キャプチャ画像

保存」は設定したショートカットキーをファイルとして書き出し(保存)しておくためのボタン。

読み込み」は書き出し(保存)しておいたショートカットキーのファイルを読み込むためのボタン。

すべてに適用」は”写真”以外のペルソナ(ゆがみ・現像・トーンマッピング...)でも共通適用されるということなんですが、とりあえず無視して大丈夫(チェックは入れない)です。

(ペルソナって概念、わかりにくいですよね)

あと「修飾キーを無視」はよくわかりません。

チェックを入れても次に開いたときはチェックが取れちゃってたりするんで。

リセット」はおそらくデフォルトの設定に戻すためのボタンでしょう。

(やったことないです)

すべてのショートカットをクリア」は文字通りすべてのショートカットを削除しちゃうんでしょうか。

(怖くてこちらもやったことないです)

ご覧になってわかるように予めショートカットキーが設定されてるといっても全部に設定されてるわけではないんですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キーボードショートカット画面の見方

キャプチャ画像

は”ペルソナ選択”ですが、ここは「写真」以外を扱うことは今のところないので常に「写真」のままでいいと思います。

をクリックすると画像のようにメニューが展開します。

展開したの枠内の項目はメニューと連動してます。

ツールは左側のツールアイコンのショートカットを追加・変更する時に使います。

の枠内は各ツール内の数値変更用(?)ショートカットです。

 

こちらは先ほどのツールをクリックしたときの画面です。

キャプチャ画像

すでにアーティスティックテキストルーツに[T]キー画像が割り当てられています。

その右側にあるのアイコンは”他のツールでも同じショートカットキーが使われてるよ”というもので、アイコンにマウスを乗せるとのように同じショートカットキーが使われてるツール名が表示されます。

 

そしてこちらは先ほどの枠内から選択ブラシツールを選択してみたときの画面です。

ここで割り当てられてるショートカットキーの[]]キー画像もしくは[[]キー画像を押すことで、画面上にある”ブラシサイズ”をマウスを使わず動的に変えることができます。

キャプチャ画像

詳細は割愛しますが、選択ブラシツールを使っての範囲選択中にブラシの大きさがちょっと大きすぎると感じた場合、通常ならマウスで上部赤枠内をクリックしてサイズを変えたあと再びマウスを使ってブラシでなぞっていきます。

この数値変更時はマウスがブラシから離れるのでブラシの大きさが一時的に見えなくなっちゃうんですね。

だから適当な数値を入れてブラシに戻ってみたもののまだ大きかった場合は再びマウスで上部赤枠内をクリックしてサイズを調整して…とちょうどいい大きさになるまで何度もブラシ幅を調整する必要が出てきます。

でもこのブラシ幅の調整用にショートカットが設定されていると、マウスを動かさずとも[[]キー画像もしくは[]]キー画像を押すたびにブラシ幅が動的に変わるので直感的に短時間でブラシサイズを調整することができるというわけです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ショートカットキーの追加・変更

今回サンプルとしてメニューのドキュメント】→【キャンバスにクリップ】に[key_f2]キーをショートカットキーとして新規で充ててみます。

メニューから【編集】→【環境設定】→【キーボードショートカット】をクリックしショートカット設定画面を出したら「ドキュメント」を選択します。

キャンバスをクリップ』の欄が空欄になってるので空欄をクリックしてから[key_f2]キーを押します。

ちゃんとF2と表示されたら完了です。

キャプチャ画像

OKボタンもないのでちょっと不安ですがこれで確定なんです。

(ちょっとわかりにくいですよね)

管理人

削除する時は右端の×をクリックすれば空欄に戻ります。

Affinity Photoの仕様なんでしょうか、環境設定ダイアログにもキャンセルボタンはありません。

そのためいろいろいじった挙句、やっぱり元のままでいいやと思ってもキャンセルが効かないため前の設定に戻すことができないんです。

それゆえ設定を変更する時は前もって「保存」をクリックして現在の設定を書き出して(ファイル保存)おくことをおススメします。

こうすることでいろいろいじった後でも「読み込み」をクリックして書き出しておいた前の設定ファイルを指定してやれば一瞬で元に戻すことができます。

今度は[F2]キー画像キーを[F1]キー画像キーに変更してみます。

先ほどのF2と表示された箇所をクリックして[F1]キー画像キーを押してみます。

(いちいち削除する必要なし)

するとF1と表示が変わったものの右端に黄色い背景のビックリマーク(?)のようなアイコンが出てます。

これは”すでに割り当てられているキーがあるのでやめるか別のキーに変えてね”というアイコンです。

キャプチャ画像

アイコンにマウスを乗せるとどのキーと重複しているかが表示されます。

キャプチャ画像

「Affinity Photo ヘルプ」を見てみると確かにこちらにも重複アイコンが表示されてます。

この場合、どちらか一方を削除するか別のキーに変更すれば問題は解決します。

キャプチャ画像

【Affinity Photo ver.1.9.2で検証済】

【Volar】サイトイメージ画像

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)