アイキャッチ画像
HOME > ウェブデザイン > Affinity Photo > 編集画面の概要-Affinity Photo
記事公開日:2021.7.3
この記事は約2分で読めます。

編集画面の概要-Affinity Photo

ここではAffinity Photoの数ある機能の中から主にブログサイトや商品・サービス紹介サイトでの利用を前提としたweb用画像の作成・加工についての使い方をご紹介します。

(記事中の画像もAffinity Photoで作成してます)

基本的な使い方はこの下にある「使い方記事一覧」をご覧ください。
それ以外の知ってればより効率アップのTips系記事はこちらにまとめてあります。

※Affinity Photo使い方記事一覧

Affinity Photoの編集画面の周囲にはいろんなアイコンやパネルがところ狭しと並んでます。

初めて画像加工ソフトの編集画面を見た方はこれだけで「はぁ~」となってしまうかもしれませんね。

しかし全部を使うことはまずありません。

いますぐ覚える必要もないです。

ということで、ここでは細かい内容は省いて編集画面の構成だけご紹介します。

(各ツールの使い方等はそのツールを使う記事内で説明してます)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

編集画面のカスタマイズ

こちらがAffinity Photoを立ち上げた時の編集画面です。
(私個人用にカスタマイズしてるので必ずしもこの通りとは限りません)

キャプチャ画像

ツールバー:メニューの【表示】→【ツールバーをカスタマイズ】クリックで下のようなダイアログが出ます。

キャプチャ画像

パネル(群):左右に並んでいるエリアは”スタジオ”と呼ばれるパネルの集まりで、メニューの【表示】→【スタジオ】から表示・非表示が設定できます。

キャプチャ画像

ツール(群):メニューの【表示】→【ツールをカスタマイズ】クリックで下のようなダイアログが出ます。

キャプチャ画像

コンテキストツールバー:各ツールに応じたオプション項目の表示領域。

ツールを変えると内容も自動的に変わります。

使ってるうちによく使うものや滅多に使わないモノなどがわかってくるので、その都度アイコンやパネルを整理してみてください。

【Affinity Photo ver.1.9.2で検証済】

【Volar】サイトイメージ画像

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)