アイキャッチ画像
HOME > ウェブデザイン > Affinity Photo > 【スタイル(or エフェクト)を貼り付け】の挙動一覧-Affinity Photo
記事公開日:2021.8.11
この記事は約3分で読めます。

【スタイル(or エフェクト)を貼り付け】の挙動一覧-Affinity Photo

ここではAffinity Photoの数ある機能の中から主にブログサイトや商品・サービス紹介サイトでの利用を前提としたweb用画像の作成・加工についての使い方をご紹介します。

(記事中の画像もAffinity Photoで作成してます)

基本的な使い方はこの下にある「使い方記事一覧」をご覧ください。
それ以外の知ってればより効率アップのTips系記事はこちらにまとめてあります。

※Affinity Photo使い方記事一覧

ある画像(or シェイプ )に様々なスタイルやエフェクトをかけたあと、そのスタイルやエフェクトを別の画像(or シェイプ)にも適用させたいと思った時、イチからかけ直していたのではかなり非効率的です。

ミスも生じやすいです。

こういう時に役立つのがメニューの【編集】→【スタイルを貼り付け】または【エフェクトを貼り付け】機能です。

実際にどのように機能するのか実例でご紹介します。

【スタイルを貼り付け】と【エフェクトを貼り付け】の違いについて。

【スタイルを貼り付け】は、塗りつぶしの色や縁取りといった各種スタイルに加えてレイヤーエフェクトでの装飾までコピー&ペーストできます。

(ライブフィルターや調整レイヤーはコピー対象外)

これに対し【エフェクトを貼り付け】レイヤーエフェクト部分のみのコピー&ペーストになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像

2枚のサイズ違いの画像をご用意しました。

左側の画像にはレイヤーエフェクトの「アウトライン(ピンク系)」で縁取りし、「グラデーションオーバーレイ」で右側に行くにしたがって薄くなるよう設定してあります。

キャプチャ画像

この左側の画像上でコピーし、右側の画像にメニューの【編集】→【スタイルを貼り付け】を実行した結果がこちら↓。

画像サイズはそのままで、レイヤーエフェクトだけがちゃんと適用されてます。

キャプチャ画像

画像にはレイヤーエフェクトしかかかってないので【エフェクトを貼り付け】を実行しても同じ結果になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェイプ

続いてシェイプです。

左側のシェイプには”塗りつぶし”にピンク系、”境界線”は黒というスタイルを設定しており、さらにレイヤーエフェクトの「外側のシャドウ」と「ガウスぼかし」をかけてあります。

キャプチャ画像

この左側のシェイプ上でコピーし、右側のシェイプにメニューの【編集】→【スタイルを貼り付け】を実行した結果がこちら↓。

右側のシェイプのサイズはそのままに、スタイルとレイヤーエフェクトのみがちゃんと適用されてます。

キャプチャ画像

ちなみにメニューの【編集】→【エフェクトを貼り付け】を実行した結果がこちら↓。

スタイルは無視してレイヤーエフェクトの「外側のシャドウ」と「ガウスぼかし」だけが適用されました。

キャプチャ画像

スポンサーリンク

スポンサーリンク

テキスト

テキストでも試してみました。

『トラッキングされたテキスト』には”赤のフォントカラー”、”-200‰のトラッキング”、”下線”と3つのスタイルが設定済みです。

キャプチャ画像

このテキスト上でコピーし、下の『スタイルをコピー』というテキストにメニューの【編集】→【スタイルを貼り付け】を実行した結果がこちら↓。

テキストの内容はそのままに3つのスタイルだけが適用されてます。

キャプチャ画像

今度は『トラッキングされたテキスト』に「アウトライン(グリーン系)」のレイヤーエフェクトを追加してみます。

キャプチャ画像

そして同じように『スタイルをコピー』というテキストに、メニューの【編集】→【スタイルを貼り付け】を実行した結果がこちら↓。

キャプチャ画像

レイヤーエフェクトも問題なくコピーできたようです…が、念のために前後の設定値を確認してみたところ微妙なズレが生じていました。

キャプチャ画像

どうやらテキストでの【スタイルを貼り付け】は今のところ不完全な印象があります。

ただ同じエフェクト類を別の画像(シェイプ)等に適用したい場合はかなり使える機能なので、覚えておくと効率アップにつながることは間違いないです。

管理人

ひんぱんに使うようならショートカットキーを設定しておくとさらに使い勝手がよくなりますよ。

【Affinity Photo ver.1.10.0で検証済】

【Volar】サイトイメージ画像

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)