【WordPress】ロリポップでワードプレスサイトを運営している初心者の方へ

Total 94 views
この記事の所要時間は約 2分です。

一昨日あたりからネットで大賑わいのロリポップのワードプレスハッキング報道。
ご存知の方も多いと思いますが、
ロリポップのワードプレスサイトがことごとくハッキングされているというニュースです。

スポンサーリンク


 

ご利用の方は、管理画面へ入ってみて問題がないかどうか
早急に確認した方がいいでしょう。

幸い、今のところ私のロリポサイトはすべて問題ないようですが安心はできません。

 

イメージ画像

 

この件に関し、ロリポからメールが届きました。

現在、ロリポップ!において、第三者からの大規模攻撃により
Wordpress をご利用中のお客様のサイトが改ざんされる被害が発生しております。

お客様には、多大なるご心配をおかけしており大変申し訳ございません。

この攻撃に伴い、セキュリティ強化の為、改ざんを受けていないお客様を含めた全てのお客様のサーバー領域に設置されている WordPress において、wp-config.php のパーミッションを「400」に変更いたしました。

 

さて、このメールを見て、
このブログ読者の何人の方が理解できたでしょうか。

その後のメールでは、
「.htaccessを書き直してね」
といった回避策までのたまわってます。
(読み方さえおそらくわからないんじゃないでしょうか)

 

当ブログはどちらかと言えば
40代を中心にしたワードプレス初心者の方が多いブログです。

そんな方たちが wp-config.php や .htaccess と言われても、
全くピンとこないでしょうね。

 

実はどちらもワードプレスにとって根幹となるファイルです。

問題は、いくら解決策を教えてもらってもかんたんインストールなどで
なんの疑問も持たずにあっという間にワードプレスのインストールを
終えてしまったような方たちにとっては、

「???」ということです。

つまり万が一ハッキングされたとしても、
酷なようですが、解決のしようがないということです。

サイトが真っ白になったり管理画面に入れなくなったりしても
おそらく何もできないでしょう。

 

そのためにも、最低でもログイン名パスワードなどに関しては
「面倒くさいから覚えやすく全サイト共通のものにしちゃっている」ではなく、
きちんと一つ一つ対処しておくべきです。

もちろん、これで大丈夫というわけでは全くありません。
誤解なきよう。

しかしこれをやっておくだけでも全然違います。

 

サイトが 1個なくなるのとパスワード入力の手間とどちらが大変か。

被害に遭う前の対策をきちんとやっておくだけで、
サイト消失の危機をある程度防ぐことができます。

意識だけは常に持っておきましょう。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)