loading
 読み込み中...
ウェブの触手-日々の生活に新たなスパイスを-

【iPhone】一度かけた電話番号に簡単にリダイヤルするワザ

投稿日:2015.11.6
更新日:2018.3.11
この記事は約2分で読めます。

とあるサポートに電話する機会があったんですが、例のごとく一向につながりません。(+_+)

こんなときはリダイアル攻勢と行きたいところなんですが……。

たかがリダイアル?

電話のリダイアルなんて履歴からやれば同じじゃねぇ?
と思われるかもしれませんね。

おっしゃる通りです。

たとえばどこぞのサポートセンターに電話をしたとします。

自動音声で散々回された挙句、

「ただいま電話が混みあっています…再度おかけ直し下さい」

なんてやられると”ムッ”ってなります(私は)。

そしていったん電話を切ってまた電話して…なんていう時には

「履歴」を開いて一番上の番号をタップ→

電話がかかる→

つながらない→

電話を切る→

再び履歴画面に戻るので再度一番上の番号をタップ→

これの繰り返しです。

もちろんこれでもいいんです。

ただ履歴の場合、
最新の電話履歴は常に画面最上段に表示されます。

つまりリダイアルするには一番上まで指を動かさないといけないので
ちょっとだけ面倒です(私はね)。

キャプチャ画像

特にiPhone6以降は画面が大きいのでなおさらきついです。

ホームボタンをダブルタップして画面を下げるという方法があるにしてもです。

キャプチャ画像

でも以下の方法でやれば指を動かすことなく
2タップでリダイアルができちゃいます。

スポンサーリンク

やり方

キーパッドから番号をタップして電話をかけます。

キャプチャ画像

つながらなかった時は電話アイコンをタップしていったん切ります。

キャプチャ画像

キーパッドの画面に戻りますが、電話番号は消えちゃってます。

ここで再び電話アイコンをタップします。

するとなんとさきほどかけた電話番号が表示されるじゃないですか。

キャプチャ画像

そのままもう1度電話アイコンをタップすれば
電話がかかります。

つまり2タップでリダイヤルができちゃうってわけ。

これなら履歴からリダイアルするよりもラクですね。

指移動も全くないし。

iPhoneから同じ電話番号に続けて発信する時などには便利な方法です。

またどの発信履歴から電話をかけても、
一度発信してしまえばこのワザは有効です。

以上です。

※当記事は掲載日(更新日)時点の情報につき、最新のものとは異なる場合があります。

【iPhone8&iOS11.2.6にて検証済み】

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら
下のソーシャルボタンで共有していただけると嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

 

コメント(2件)

  • つっちー より:

    こんばんは、つっちーです。

    指を動かさずに・・

    これ、良いですね♪
    これだけでイライラから解消されそうな技です。^^

    応援ポチッ!とさせていただきます♪

    • cuisine より:

      つっちーさん。きゅいじんです。
      気に入ってもらって光栄です。

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

先頭へ