アイキャッチ画像
HOME > Windows・PC > 緊急時の再起動用キーボード操作手順(Windows Vista限定?)
公開日:2009.9.12
この記事は約2分で読めます。

緊急時の再起動用キーボード操作手順(Windows Vista限定?)

この記事は最終更新日から10年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

PCのOSを入れ替えた直後、アプリの設定やアップデートなどを進めていると自動的に再起動に入る場合があります。

その際、私のLG製液晶モニターは時々機嫌を損ねてなぜかブラックアウトになってしまう時がたまにあるんです。

再起動直後に「信号を感知しません」とメッセージを残して真っ黒くなられても困っちゃうでしょ。

そんな時に、画面を見なくても操作可能な再起動キーボード操作手順の覚え書きです。

SIRIUSレビューイメージ画像

操作手順

キーボードを叩いてもモニターのスイッチを入れ直してもいっさい反応がない時対応策としてはPCのリセットボタンを押すしかないんでしょうが、それを繰り返していればきっとハードディスクの寿命にも影響するに違いありません。

昔、それを繰り返していてハードディスク様が逝ってしまわれた経験がありますもんで。

それを防ぐ意味でもここにOS再起動のキーボード操作手順を記録しておきます。

 

検証OSは Windows Vistaなので、もしかしたらこれ以外のOSでは無用のTipsかもしれませんがそこはご容赦を。

また当然のことながら、万が一ブラックアウトになってしまったらそのモニターで手順を確認するのは不可能なんで手順を印刷して保存しておくか、他のPCからここをのぞく必要があります。

それでは手順です。

  1. [Esc]キーを何回か押してデスクトップを「きれいな」状態にする。
  2. Windows キーを押す。
  3. [→]キーを 3回押す。
  4. [U]を押せばシャットダウン、[R]を押せば再起動です。

ただし上記手順はPCが起動した直後のデスクトップがまっさらな状態の時には使えますが、ソフトのインストール時に強制的に再起動が行われ、起動後に何らかのダイアログが出ているような時には効果はありません。

そんな時は、

  1. [ctrl]+[Alt]+[delete]を押す。
  2. [Tab]キーを 4回押す。
  3. [Enter]キーを押す。
  4. [↑]キーを 1回押して[Enter]キーを押すとシャットダウン。
  5. [↑]キーを 3回押して[Enter]キーを押すと再起動。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)