HOME > Wordpress > 【WordPress】子テーマにある画像パスを取得するテンプレートタグ
公開日:2013.2.16
この記事は約2分で読めます。

【Wordpress】子テーマにある画像パスを取得するテンプレートタグ

この記事は最終更新日から6年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

最近ワードプレスを子テーマを作って作成する機会が多いのですが、そのテンプレートタグの書き方がずーーーーーとわからず、ついさっきまでフルパスで書き続けていた管理人です。

ところがつい今しがた、いろいろ調べてようやくその書き方がわかってほっとしたところです。

SIRIUSレビューイメージ画像

ずいぶんとテンプレートがすっきりしました

表題の件ですが、結果から言いますと次のような書式で子テーマにあるディレクトリファイルにリンクすることができます。

<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>

実際には他にも書き方があるようですが、私はこれで問題ないので以後はこれを使わせていただきます。

 

例えば子テーマにある画像パスを取得したい場合は下記のように書きます。

(テーマフォルダのルートに「image」という画像フォルダがあった場合を仮定してます)

素人ゆえの悲しさで、上の構文の”echo”抜きのところまではわかっていたのですが、どうやっても画像が表示できず諦めかけていたところでした。

それが「echo」を付けたらあっさり表示されちゃうんですもの。

(割と基本的な話だったんでしょうか)

 

これとは反対に、子テーマなんか使ってないよという人は下記のような書き方になります。

<?php bloginfo('template_directory'); ?>

こちらは有名ですね。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)