【WordPress】マルチサイトでのping送信を設定してみた

Total 226 views
この記事の所要時間は約 3分です。

ブログの更新情報をポータルサイトなどに送信する ping送信

いい機会なので当ブログでも ping送信を試してみることにしました。
しかしマルチサイト化したワードプレスサイトへの導入は
一筋縄ではいきませんでした。(私だけ?)

スポンサーリンク


 

イメージ画像

追記 -2012.3.5-

当ブログはマルチサイトをやめノーマル(?)サイトに変えましたが、このプラグインは引き続き使えそうです。

 

pingサーバー登録先が見つからない

最初のつまづきは
pingサーバーの登録先がワードプレス管理画面に見当たらなかったことです。

Google先生達はこぞって「設定」-「投稿設定」に「更新情報サービス」があるので……とのたまいますが、私のワードプレス(ver.3.3.1)にはその項目がないんです!

ping01画面

 

さらに「マルチサイト wordpress」で検索すると
「マルチサイトでは更新情報サービスが消えてしまうので○○プラグインで復活!」なんていう力技があったりで、仕様か?と半ば諦めてもいたんです。

そんな時偶然見つけたのが「cbnet Ping Optimizer」という ping 専用プラグインでした。

 

新規投稿時のみの ping送信

主な特徴としては
「最初の投稿時のみ ping送信し、更新時には送信しない」という親切設計です。

更新ごとに ping送信されたんではスパム扱いされちゃいますから
これは便利な機能でしょう。

そして送信ログ機能がついてること。
これはどこに送信してどれが成功でどれが失敗したかを教えてくれるものです。

 

このプラグインを調べていてたまたま気がついたんですが
実はマルチサイト化されたワードプレスでも
ping更新情報サービスの記入先があったんですよ。

「特権管理者」→「サイト」→当該ブログの「編集」をクリック→「サイトオプション」の「Ping Sites」というところです。

下画像がその場所です。

ping02画面

 

使い方

cbnet Ping Optimizer の使い方ですが、
URIs to Ping に ping送信先を列記して Save Settings をクリックします。
すると ping先が登録されます。

登録先は上記「Ping Sites」にも反映されるみたいですね。

ping03画面

 

次にどこに pingを送るかですが、
ワードプレスにはデフォルトで1ヵ所しか登録されてないっぽいので
ウェブで送信先リストを拾ってくることにします。

ググればいっぱい出てきますが、今回は Ping送信先一覧!現在稼働確認済ベスト25(2011年4月更新)を参考にさせてもらいました。

ただし中には送信不安定なところもあるようなので定期的にチェックしましょう。
それ以外にも ping送信先が必ずしも自分とは全く関係ないようなポータルサイトもあったりします。

たとえば ”http://rubhub.com/” というところはどう見ても海外サイトです。
少なくとも自分には関係なさそうだなと思ったら最初から登録先から外しておくとか。

それから ”http://pingoo.jp/ping/” などは登録制であったりするので
そういうところは先に登録を済ませておかないと pingが拒否されてしまいます。

ちなみに上記 pingoo は、
無料登録に関しては数ヵ所に自動で転送してくれたりするので
転送先をよく確認して登録リストをダブらないようにしておいた方がいいでしょう。

区切り画像

ping がきちんと送信されたかどうかは
cbnet Ping Optimizer の Ping Log で調べられます。

ブログ公開日をクリックすると送信先が出てくるので
緑か青文字で「...successfully pinged」と表示されていたら送信OK。

赤文字で「...could not be pinged」だったら
何らかの原因で送信できなかったという意味です。

ping04画面

 

このログテキストでわからないのが
緑文字の最後に書かれている「extended format」(拡張フォーマット)という言葉。
これだけがよくわかってません。

といっても大勢に影響はないので問題なしみたいです。

以上です。

参考サイト

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)