loading
 読み込み中...
ウェブの触手-日々の生活に新たなスパイスを-
Home > [Wordpress] > 【WordPress】子テーマにある画像パスを取得するテンプレートディレクトリ
この記事は約2分で読めます。
この記事は最終更新日から4年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

【Wordpress】子テーマにある画像パスを取得するテンプレートディレクトリ

投稿日:2013.2.16

最近ワードプレスを子テーマ。を作って作成する機会が多いのですが、
そのテンプレートディレクトリの書き方がずーーーーーとわからず、
ついさっきまでフルパスで書き続けていました。

ところがつい今しがた、いろいろ調べて
ようやくその書き方がわかってほっとしたところです。

↓↓↓簡単にサイトが作れる次世代ツール↓↓↓

SIRIUSレビューイメージ画像

ずいぶんとテンプレートがすっきりしました

表題の件ですが、結果から言いますと次のような書式で
子テーマにあるディレクトリファイルにリンクすることができます。

<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>

実際には他にも書き方があるようですが
私はこれで問題ないので以後はこれを使わせていただきます!

例えば子テーマにある画像パスを取得したい場合は下記のように書きます。
(テーマフォルダのルートに「image」という画像フォルダがあった場合を仮定してます)

素人ゆえの悲しさで、上の構文の”echo”抜きのところまではわかっていたのですが、
どうやっても画像が表示できず、諦めかけていたんです。

それが「echo」を付けたらあっさり表示されちゃいました。
当たり前の話だったんでしょうか。(-_-;)

これとは反対で
子テーマなんか使ってないよという人は下記のような書き方になります。

こちらは有名ですね。

以上です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら
下のソーシャルボタンで共有していただけると嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

おススメTCDテーマ

WordPressテーマ「AGENT (TCD033)」

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

先頭へ