アイキャッチ画像
HOME > Windows・PC > 初めてのWindows8が我が家にやってきた(17.3インチ!ノートPC購入)
公開日:2012.12.15
この記事は約4分で読めます。

初めてのWindows8が我が家にやってきた(17.3インチ!ノートPC購入)

この記事は最終更新日から6年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

今日は私のパソコン(PC)環境をちょっとだけ公開しちゃいます。

新しいパソコンを入手しちゃってウキウキ気分なので。

SIRIUSレビューイメージ画像

PCもちょうど買い替え時

MacからWindowsに鞍替えしてからもう何年になるでしょう。

私とパソコン(PC)の付き合いはかなりの年月になります。

その間、デスクトップパソコンは6台、ノートPCは5台ぐらい買い替えたでしょうか。

パソコンをワードやエクセル、メールなどにしか使ってない人から見たら「アホなヤツ」なんでしょうね、きっと。

でも車好きな人がどんどん車を買い替えるのと同じように、私もパソコン(PC)が好きなので、お金に余裕がある時はすぐに買い替えてしまうんですよ。

(車に較べたら値段ははるかに安いですけど)

 

ただ今回はちょっと事情が違いました。

それまでメイン機として使っていたデスクトップPCの電源がたびたび落ちるようになっちゃったんです。

私もそれなりにPC部品には詳しいですけど、電源周りだけはどこに問題があるのか特定しにくいんですよね。

今や最低でも6時間以上はパソコンとにらめっこの毎日なだけにもしも年末にPCが動かなくなったとしたら…。

すぐに新しいパソコンを注文しても2、3週間はかかるでしょう。

それぢゃぁ商売あがったりです。

幸い、というわけでもないですが、現在のデスクトップパソコンは3年以上使ってるものです。

一応自分の中では最低使用年数をクリアしてるので思いきって新しく買うことにしました。

しかも今度はノートPC

メイン機にノートPCを据えるのは初めてのことです。

デスクトップからノートPCへ

以前から画像編集ソフトを複数立ち上げて作業することが多かったので、これまでのメイン機はメモリやグラフィックボードもふんだんに積めるデスクトップ機だったんです。

ところが最近は作業デスクだけではなく家の中の別の場所でも仕事をする機会が多くなりまして、動かせないデスクトップ機だと不便に感じるようになってきたんです。

となるとノートPCの出番ですね。

最近のノートPCは薄さや軽さばかりクローズアップされてますが、実はデスクトップばりの性能を持ったノートPCも結構出てるんですよね。

スペックを見て驚きましたもん。

そこで私が選んだのが17.3インチという大画面ノートPC 。

ひんぱんに外に持ち出すことはないので重さは度外視です。

といっても昔に較べたらだいぶ軽いですけど。

初の64bit機

これまで既成のパソコンを買ったのは最初の3回ぐらいでしょうか。

あとは全部注文生産(カスタマイズ注文)です。

その方が結果として安くなるし、余計なプリインストールアプリも入ってないのでハードディスクやメモリの使用量も減ります。

で、今回どこにしようかといろいろ悩んで調べまくっていたら…またまた驚きました。

OS選択画面で、有無を言わさずWindows 64bit版しか選択肢がないところがほとんどだということに。

以前は周辺機器が追いつかないから64bitは買うなと結構言われ続けてきたのに、いまや32bitを探す方が難しいぐらい。

ただここで問題になるのが周辺機器の64bit対応率です。

幸い、我が家に置いてある周辺機器とアプリを調べてみたらほぼ64bit対応だったので、特に問題はなさそう。

よかった。

 

64bitになって最も嬉しいのはメモリがふんだんに載せられるということです。

ちなみに今回購入したのはhpの「ENVY dv7」というやつ。

思いきって16GBものメモリを載せちゃいましたよ。

もうアプリが固まるなんてことはないですよね(と言いたい)

デュアルモニターは外せない

さらに私が昔からこだわっているのが、PCに2つのモニター(画面)を接続するデュアルモニター環境。

2画面での作業に慣れると1画面での作業にはもう戻れませんぜ。

それほどモニターが2台っていうのは便利なんです。

ただし場所をとるのが唯一の難点。

家も机も狭い中でぎゅぎゅう詰めでやってます。

結果、下の画像が今回のセットアップ完成図。

(なんやらごちゃごちゃしていてこれでできるんかい?と突っ込まれそう)

キャプチャ画像

メイン機は新型ノートPC(解像度フルHD)で、左端の24インチ(同じく解像度フルHD)とのデュアルモニターシステムです。

別の場所で稼働させる時はノートPCだけを移動させて作業します。

(17.3インチなので1画面でもそんなに狭い感じはしません)

右側2台の19インチモニターはこれまでのデスクトップ用です。

こちらはいつ壊れるかわからないので、画像処理だけの専用マシンにするなどして通常はシャットダウンしてます。

 

金がかかってそうですけど必要な部品しか載せない注文生産品ばっかりだし、24インチモニターは安売りの時に買ったものなので見た目ほど金はかかってないんですよ。

19インチモニターなんてもう10年も使ってるやつだし。

 

さあ、年末も頑張りますよ~と構えていたらWindows8 が全くわからん!

あの独特の画面の消し方が何度やってもなかなか覚えられません!

スタートボタンがありません!

どうやってワードを立ち上げるんだ?!

これは慣れるのに時間がかかりそう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)