アイキャッチ画像
HOME > Windowsアプリ > Acrobat でカラーPDF をモノクロ変換する
公開日:2009.6.9
この記事は約1分で読めます。

Acrobat でカラーPDF をモノクロ変換する

この記事は最終更新日から9年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

社内でCorelDrawで作成した書類をPDF化してもらったんですが、カラーの部分が一部残っていたためモノクロに変換しようとしたところどうやってもモノクロにできないんですよ。

でも大丈夫。ちゃんとやり方がありました。

 

ちなみに私が使用しているのはAcrobat 8 Proになります。

メニューの「アドバンスト」→「印刷工程」→→「色を置き換え」で設定します。

でもよくよく考えたらPDFが CMYKか RGBかはどこで判断するんでしょうね。

SIRIUSレビューイメージ画像

PDFファイルが CMYK の場合

 

PDFファイルがRGBの場合

区切り画像

Acrobat 9 proから一部変更がありました。

メニューの「アドバンスト」→「印刷工程」→「色を置き換え」までは同じです。

次に設定画面で「出力インテント」「カラーを出力インテントに変換」にチェックをいれ、プロファイルは「Dot Gain15%」を選択します。

最後に「変換のオプション」「黒を維持」にチェックを入れます。

以上です。

参考サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)