アイキャッチ画像
HOME > Webサービス > Evernoteを久しぶりに整理してたらタグが細かすぎて何の役にも立ってないというずさんな結末だった
公開日:2013.4.8
この記事は約2分で読めます。

Evernoteを久しぶりに整理してたらタグが細かすぎて何の役にも立ってないというずさんな結末だった

この記事は最終更新日から6年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

Evernote便利ですよね。無料だし。なんでも登録できちゃうし。

でも私は、保存しておく価値があると思ったウェブサイトの保存用にしか原則使ってません。

もっと有意義な使い道は他にもあるのでしょうが、今のところこれだけです。

これだけなのに昨日情報を調べようとして検索したら、まぁ検索しにくいことこの上なし。

原因はタグの付けすぎでした。

SIRIUSレビューイメージ画像

便利すぎて任せっぱなしがアダとなる

Evernoteというのはウェブ上のノートブックでもあり保管庫でもあります。

でも私の場合、基本的には「いざという時の情報源」としてのウェブサイトのクリップにしか使ってません。

いまいちインターフェースに慣れきれないというか、みなさんが言うほど使い勝手がいいとは思えないというか。

かなり有名なのでいまさらここでEvernoteを細かく説明はしません。

もしも初めて聞くという方がおられたらGoogle先生に訊いてみてください。

たしかに役には立つんです。

「あれ、あの情報、どこにしまったかな」という時なんかは、仮にサイトが消失していても自分のEvernoteにはその情報がキャッシュのように残っているわけですからね。

 

探し方の基本はキーワードですが『分類』で調べることもあります。

その時の分類分けは「タグ」に頼ってます。

タグのつけ方に注意

そのタグですが、タグ付けのルールがあまり自分の中できちっと決まってなくて、「もっといっぱいあったと思うけど、なんでこれしかヒットしないの?」というようなことがただただあったんです。

よくよく調べてみたら、同じタグでも一文字違いだったりスペースがあるなしだったり、似たようなタグがいくつもあったんですね。

 

例えばCSS3のテキストシャドウを調べようとして「テキストシャドウ」でタグを探したところ1個もヒットせず、おかしいなぁと思って調べたら実は、

『css3-text-shadow』

『css3 text-shadow』

『textshadow』

『css3-テキストシャドウ』

と言葉を変えて4つも同じタグがあったりとかですね。

 

いまさらですか?

そう、いまさらなんです。

ことEvernoteに関しては、あまり点検を行っていなかったんです。

過去にも多少は手直ししたことはありますよ。

でもいつも途中で適当になっちゃってそのまま諦めてしまって。

まぁこれの繰り返しです。

 

これじゃEvernoteを使ってる価値がありませんよね。

なので今日から少しづつタグをまとめて分類しやすいように改修していこうかと思います。

いっぺんにやると大変なので、毎日少しづつ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)