アイキャッチ画像
HOME > ウェブデザイン > Fireworks開発終了!ということで今後はGIMPを覚えるべきかPhotoshopを完璧にマスターしようか
公開日:2013.5.14
この記事は約2分で読めます。

Fireworks開発終了!ということで今後はGIMPを覚えるべきかPhotoshopを完璧にマスターしようか

この記事は最終更新日から6年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

これからサイトを作るにあたって、どうしても画像を加工しなきゃいけない時も出てきます。

その時なんのアプリを使ったらいいのという声がたまに聞こえてきますが、ネットを徘徊している限りでは一番のおすすめはやっぱり「GIMP」という声が多いようです。

無料だし、情報も豊富だし。

SIRIUSレビューイメージ画像

Fireworksが終了だって?

先日AdobeからCreative Suiteシリーズの開発・提供を終了するとの発表がありました。

今後は月額課金制のCreative Cloudへ移行するそうです。

 

この発表で個人的に問題なのが、私も愛用している画像加工ソフトFireworksのみ開発が引き継がれないということでした。

そうです、Fireworks は切られたんです!

(といってもバグなどの対応は引き続き行われるということですが)

なんか大袈裟に書いてますが、私なんてFireworks CS4という古いバージョンを使っているレベルなんで、開発・販売が終了したとしても特に影響はないんですよね、実際のところ。

でもFireworksだけ終了っていうのはなんか寂しい気もしますやね。

 

Fireworksってweb用の画像加工ソフトとしてはホントに使いやすいんですよ。

なんといってもその軽快性でしょうか。

直観的な操作もです。

そういやだれかが言ってましたね。

”PhotoshopでもFireworksの代わりはできる。と。

いやいやそんなことはありませんぜ。

FireworksはFireworksですって。

ただこれを初心者の方にお勧めはできないのです。

開発が終わったということももちろんありますが、単純に値段が高い

だから私もCS4止まりなんです。

ちょっとした画像加工程度ならGIMPで充分

じゃ、何を勧めるの?と言えば、以前に2、3回だけ使ったことのある「GIMP」でしょうか。

無料だし、操作がわかりやすかったし。

アフィリサイトを作る程度ならGIMPで充分という感触でしたね。

それになんといってもネットに情報があふれてます。

使い方に困ってもネットを探せばすぐに解決できます。

これは強みですよ。

私はと言えば、今後のこともにらんでGIMPをマスターしたいところですが、実はさきほどまで否定していたPhotoshopをなんとかweb用にうまいこと使い倒せないかと思案中です。

せっかく持ってるPhotoshopなのにFireworksに鞍替えしてからというもの、とんとご無沙汰なんですもん。

GIMPも覚えて情報共有すべきか、それともPhotoshopをもっと使えるようにするか。

悩みどころだぁねぇ。

そうそう、忘れてました。

Fireworksは終了ですが、私はまだまだ使い続けます。

なんといってもその軽快感は最高ですから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)