アイキャッチ画像
HOME > モバイル > iPhone > 【iPhone】家の中で紛失したマナーモードのiPhoneを探すにはPC版iCloudでアラートを鳴らす
公開日:2018.3.7
この記事は約3分で読めます。

【iPhone】家の中で紛失したマナーモードのiPhoneを探すにはPC版iCloudでアラートを鳴らす

この記事は最終更新日から1年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

出かけようと思ったらiPhoneが見当たらない!

しかもマナーモード中。

さてこんな時、あなたならどうします?

SIRIUSレビューイメージ画像

時間がない時に限ってiPhoneが見当たらないもの

iPhoneへの着信時、呼び出し音を”常に音を出す”設定にしている人ってどれだけいますかね。

いつもはマナーモードにしていてせいぜいバイブ機能をONにしてる程度じゃないですか。

そんなんだから朝出かける時にiPhoneが見つからないともう慌てふためいちゃいます。

だってマナーモード中だから、他の電話から電話したところで呼び出し音がなるわけでもなし。

しかもそういう状況って、たいていは時間がない時に限って起こるんですよね、不思議と。

さあ、困ったゾ!

こんな時は「iPhoneを探す」機能を使って強制的にアラートを流すのが手っ取り早く探せます。

キャプチャ画像

そういってもiPhoneの「iPhoneを探す」機能は使えません。

iPhoneが…ないんですから。

PCのiCloudで探す

こういう時のために、予め自分のPC(パソコン)iCloudをブックマークしておくとあとがラクです。

自力であっという間にiPhoneを探すことができますよ。

今回はPCでの探し方をご紹介してますが、PCが手元にないって方は家族のiPhone(iPad)を借りて探すこともできます。

その場合は借りたiPhoneにデフォルトでインストールされてる「iPhoneを探す」アプリを起動し、あなたのApple IDでサインインすれば簡単に探せます。

ただしこの方法は、(探そうとする)iPhoneの「iPhoneを探す」機能がONになってないと使えません。

といっても通常はデフォルトでONになってるはずなので、念のためにもう一度確認しておきましょう。

 

「設定」→「一番上の”自分の名前”」→「iCloud」とたどり、”iPhoneを探す”が”オン”になってることを確認します。

キャプチャ画像

続いてPCで「iCloud.com」にアクセスし、iPhoneと同じApple IDでサインインします。

キャプチャ画像

ここで2段階認証(2ファクタ認証)を有効にしてると(iPhoneに送られてくる)確認コードの入力が求められます。

しかし手元にはiPhoneがないのでコード入力はできません。

この場合は画面一番下にある「iPhoneを探す」をクリックします。

キャプチャ画像

するとiPhoneの位置情報(緑のボタン)を記した地図が表示されます。

(※複数のiPhoneやiPadを登録してる場合はいくつもの緑ボタンが現れます)

キャプチャ画像

探したいiPhoneをクリックします。

キャプチャ画像

サウンドを再生をクリックします。

キャプチャ画像

するとiPhoneからピロロンピロロンとアラームが鳴るので、あとは音のする場所を探せばOKです。

iPhoneを見つけたらiPhoneのロック画面に表示されている「『iPhoneを探す』アラート」をタップすればアラートが止まります。

※このアラートはiPhoneがマナーモード中でも音量がゼロであっても鳴ります。

キャプチャ画像

以上です。

※当記事は記事投稿日(更新日)時点の情報につき、最新のものとは異なる場合があります。

【iPhone8&iOS11.2.6にて検証済み】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)