Firefox コンテキストメニューから「新しいウィンドウで開く」を削除しちゃうよ

Total 225 views
この記事の所要時間は約 2分です。

Firefox のリンク上で右クリックすると
コンテキストメニューの最上段に「新しいウィンドウで開く」、
2番目に「新しいタブで開く」が表示されます。

しかし「新しいウィンドウで開く」は
タブしか使わない私にとっては全く不要のメニュー。

いつも間違って「新しいウィンドウで開く」をクリックしてしまって
そのたびにイラつくんですよねぇ。

スポンサーリンク


 

イメージ画像

同様のことを Chromeでやると順番は全く逆になります。
つまり最上段に「新しいタブで開く」が表示されるんです。

私にとってはこれがデフォルトのマウスの動きになります。

通常は Chromeを使っているため新しいウインドウでページを開く際は
コンテキストメニューの最上段を”よく見ることなく”クリックして
常に「新しいタブ」で開いてるんです。

しかしたまには Firefoxも使います。

でも Firefoxで同じことを”よく見ることなく”クリックすると
当然ページは「新しいウインドウ」で開かれちゃいます。

これがイライラの元。

だからできることならこのメニューそのものを取り除きたいと常々思っていました。

そしていろいろ調べていったら
css の追記で解決可能みたいです。

  • "C:Users(ユーザー名)AppDataRoamingMozillaFirefoxProfiles****.defaultchrome" フォルダの中にある "userChrome-example.css" をメモ帳や専用アプリで開きます。(Windows Vista環境下)
  • 開くといろいろ書いてあるので一番下に下記を追加します。
    "#context-openlink {display: none !important;}"
  • 上記ファイルを "userChrome.css" という別名で同じディレクトリの中に保存します。
  • Firefoxを再起動します。

Firefox 3.6で確認済み。
ちなみにタブを Firefoxの枠外にドラッグ&ドロップすれば
「別ウインドウ」で表示可能です。

以上です。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加してます。よろしければポチッとな。

お気軽にフォロー↓してください。

ブログ更新情報はこちらからどうぞ。

follow us in feedly

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)