HOME > ネットビジネス > スロージョギング中はものすごく頭がさえて最高の勉強タイム
公開日:2013.6.5
この記事は約3分で読めます。

スロージョギング中はものすごく頭がさえて最高の勉強タイム

この記事は最終更新日から6年以上経過しているため現状にそぐわない可能性もあります。

季節が暖かくなってきてから再開したジョギング。

ただし私のはスロージョギングという歩く人と同じ速さのジョギングです。

これ、予想以上に体に負荷がかかって50代の私にはちょうどいい運動なんですわ。

そして最高の勉強タイムでもあるんです。

SIRIUSレビューイメージ画像

アタマが無になる30分

ネットビジネスに携わっているとどうしてもデスクワークが中心になってしまうので、とかく運動不足になりがちです。

しかも50代ともなれば輪をかけて運動不足に陥ります。

 

頑張り続けるためには身体が第一ですから、できるだけ運動するようには心がけています。

あとは食事制限ですね。

ジョギングと食事制限の成果かどうかはわかりませんが、3か月前に測った血圧値(上135、下85)が2日前の検査では上が128、下が78という標準値に戻っていました。

これだけでもかなり嬉しいですよ。

同年代の方々が140台で苦労しているなんていう話をしょっちゅう聞きますから。

 

若い人には関係ない話かもしれませんが50代なんてあっと言うまです。

気がついたら50歳ですよ、ホントに。

だから早めに体を少しづつ鍛えておくといいですよ。

私はそれを怠ってきたので今ごろあたふたしているわけです。

区切り画像

スロージョギングって何?ということについては『スロージョギングなら続けられそう?』をご覧いただくとして、今は大体朝の9時から10時近辺に走るようにしています。

その時間が人も少なく、一番気持ちがいいんです。

ウォーキングと併用で

このスロージョギング、それほどきつい走り方ではないのでそこそこ長くは走れます。

でもそこそこ走ればやっぱり脚には疲れが来ますよ。

負荷はちゃんとかかっているみたいですね。

負荷をかけないと運動にはならないので現時点では一番私にあったジョギングかと。

ただあまりにきつい時はウォーキングも併用します。

 

ついでに。

走るときはおしりの穴にも力を入れて(*_*)走ります。

こうすると腹筋も鍛えられます。

もっといいことは、急激な息切れや疲れが来ることがないので
音声を聞きながら走っていても素直に内容がアタマに入ってくることです。

ただ走るだけじゃもったいないのでいつもセミナーなどの音声を聞きながら走ってるんです。

 

内容がスムーズにアタマに入ってくるものだからアイデアなんかも次から次へと湧いてきます。

そのたびにそのアイデアを忘れないうちにiPhone にメモ書きしてGmailに飛ばすもんだから、最近は走ったり歩いたりというパターンが多くなってきました。

それもありかなと。

 

仕事をされてる方は毎日のジョギングはきついかもしれません。

なのでせめて休みの日ぐらいはトライしてみてはどうでしょう。

体力に自信がない人は「スロージョギング」から。

走っている間の時間がもったいないので必ず音声は聞くようにしましょう。

音楽でもいいし、セミナー音声でもいいし、アフィリエイト教材の音声でもいいでしょうね。

アタマがさえて、きっといいアイデアが生まれますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事に興味をもっていただけたらソーシャルボタンでの共有お願いします^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
* が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)